無差別ブログ

無差別な世界をつくるために無差別に殴りかかる系ブログ@仙台


財務省が風邪ひいても病院行くなって言うのに反対する話


鈴木無花果(@papa_s)です。

激アツなニュースがありますのでご紹介します。

www3.nhk.or.jp

書いてあることが全段落ヤバいので、全段落についてツッコミを入れていきましょう。

かぜの診察料は値上げ?

医療費を抑えるために、財務省は、かぜなど比較的軽い症状で診察を受ける場合は、窓口で支払う自己負担を引き上げるよう提案しています。

ヤバい。

ちょっとした風邪では病院に行くなという話。

お前らは歯医者さんに行って「なんでここまでほっといたの!」って言われたことないワケ??

あー、官僚ちゃんたちはお利口さんに育ったもんね~怒られたことないよね~~~!

病気は早期治療が一番大事だって一番言われてるんですから。

風邪と初期肺炎の区別なんて誰もつかないんですから。

素人判断なんて一番ダメなんだからね!

これで病院我慢して重症化からの入院で医療費高騰のコンボが決まるのくらい秒で分かれ。

 で、次。

「かかりつけ医」以外の医療機関を受診する場合は、さらに上乗せ額を引き上げることも提案しています。

ヤバい。

セカンドオピニオンって言葉知ってる????

つ~~~か「かかりつけ医」の管理方法と、それ以外の医者に行ったかどうかの管理ってどうするつもりなの?

内科の症状で「かかりつけ耳鼻科」と「かかりつけ内科」に行った場合、耳鼻科はどういう扱いになるの?

それの取り立て事務全部やってくれるんですよね???お????

地域別診療報酬の設定を後押し

財務省は、医療機関に支払われる「診療報酬」について、自治体の判断で引き下げることができるようにするべきだと提案しました。

(たぶん)ヤバい。

すいませんコレはあんまり詳しい話が分からないんですが、要は医療費がかかりすぎてるところは安くする、ってことだと思うんですよ。

医療費がかかるところ=高齢者が多いところ=地方 ですよね?

これつまり、地方にいるお医者さんの報酬下がるってことになってません?

都市部にさらにお医者さんが集中するってことになってませんこれ??

あ、なってないなら大丈夫です(冷静)

介護保険 生活援助を低コストで

財務省は、介護費の膨張を抑えるためには、自治体の判断で地域の住民やボランティアを活用して安い費用でサービスを提供できるようにするべきだと提案しています。

ただ財務省は、サービスの質の低下につながらないように仕組み作りも必要だとしています。

ヤバヤバのヤバ。

「介護には自治体の判断でタダ働き集めてこい!ただし介護の質は下げちゃダメだぞ!具体的にどうすればいいかはわかんないけど!!」(意訳)

介護職、ナメられ過ぎてませんか?金払う価値ない仕事って国が言っちゃってますけど。こういうとこだからな。官僚が嫌われるのってこういうとこだからな。

なんか東京オリンピックもひたすらタダ働きで回そうとしてるみたいじゃないですか。

国民にタダ働きさせるくらいだったらその時間を経済活動に回させて税金とる方が良くない??これ間違ってる???

財政出動が待たれる

というわけで財務省が想定以上にサイコパス集団だということが判明いたしました。

まずは国の借金なんて増えていいんだから、病院くらい行かせてほしいもんであります。

財政再建どうするのって?

こちらからは以上です。