無差別ブログ

無差別な世界をつくるために無差別に殴りかかる系ブログ@仙台

仙台市長選にいこー!!

鈴木無花果(@papa_s)です。

投票、してますか。僕はしてます。

というわけで仙台市長選開示!夜9時とかに街宣がうるせぇと思いつつ、きちんと投票はしましょうね。

平成29年7月23日執行 仙台市長選挙について|仙台市

f:id:fe-suzuki1295:20170711154413p:plain

支援する政党

林 ひろき:なし(民進党離党)

郡 和子:民進党 社民党 共産党 自由党

菅原 ひろのり:自民党 公明党 日本のこころ

大久保 みよ:なし

トップ政策(選挙公報で一つ目に上げている点)

林 ひろき:子供を孤独にしない。絶対にしない。

郡 和子:市立中学生自死事件の徹底究明と再発防止に全力を尽くします。

菅原 ひろのり:力強い経済の実現!

大久保 みよ:市有施設・学校の統廃合、建て替え、売却を進めます。

とはいえ、それぞれが掲げている政策項目自体に大きな差は目立たないので、あくまで優先順位として各候補者が捉えているもので、それ以外は全くスポイルされているということではないです。

年齢

林 ひろき:39

郡 和子:60

菅原 ひろのり:57

大久保 みよ:40

じゃあどうやって選びましょうか

ポイント制でやるのが一番いいと思うんですね。さらに各項目で重要性に比重もかけるとやりやすいんじゃないかなっと思います。

例えば個人的には「若い政治家が足りない」と思ってるので、林さん、大久保さんは+2ポイント、残り二人は0ポイント、って感じです(10年くらいで+1ポイント計算)。

次は政策、僕は「経済を最優先してほしいな~!」って思ってます。そうすると菅原さんに高いポイントが入ります。他の人たちもその度合いに合わせて何ポイントか。

更に僕は教育業界にいましたから、子供の環境とかにも興味があります。そうすると郡さん、大久保さんにポイントが高めに入りますね。

……って感じでポイント制で考えていくと、入れる先はすぐに決まるんじゃないでしょうか。

というかそれも面倒ならとりあえず見た目とかしゃべり方の印象論で入れてもいいんですけどもね。

あ、僕は当日面倒なんで期日前に行くつもりです。アエルでできるらしいよ!

イグスペ!