無差別ブログ

無差別な世界をつくるために無差別に殴りかかる系ブログ@仙台

【禁煙体験記シリーズ6】禁煙の金銭以外のメリットってなんだろ

無花果です。

禁煙シリーズ第6回です。前回までは禁煙タグからどうぞ。

今回は実際禁煙してのメリットを思い出してみようと思います。

 ・お金が減らなくなる

・健康的になる

・体臭が減る

このあたりは当然なので割愛。

・行ける場所が増える

これは喫煙者の友達と鎌倉、江の島らへんに遊びに行ったときに感じたことですが、移動の自由度が高い。

最近の観光地は外国人観光客をターゲットにしているせいで、喫煙者は異常に厳しい状況におかれることになります。

そんな中で、どこへ行こうが2時間に1回喫煙所を探し回るのは結構面倒。これがなくなるのは大きいと思われます。

まぁ僕は吸ってた身で、気持ちは分かるし別にかまへんかまへんって感じでしたが、これが恋人で、かつ非喫煙者だったら、

「なんでわざわざあんたのために喫煙所まで付き合わされるのよこのハゲーーーーー!!!お前は私の心を傷つけた!私を傷つけるな!!」とばかりに責め立てられることうけあい。

余談ですが僕が前に住んでいた横浜は日本一喫煙者に厳しい都市です。市内はほぼ全面歩きタバコ禁止、コンビニの前に灰皿ナシ、多数の飲食店が喫煙不可、などなど、行動を制限されることが多くあります。

個人的には、単純に灰皿を減らすやり方はポイ捨てを増やすだけじゃねーのとも思いますが、事実僕が禁煙したメリットも増えているので、一時的に状況は悪化しても、やってしまっていいものなのかもしれません。

これを酒でやったら暴動でしょうけど。タバコなら、まぁ、ねぇ?

・咳がほとんど出なくなる

これ、ほとんどの喫煙者の方はピンと来ないと思うんですけど、あなたは思ってる以上にせき込んでます。しかもめちゃめちゃ痰のからんだヤツ。

で、まぁ、痰って出ても飲みたくないわけじゃないですか。気持ち悪いし、排水溝とかを探して吐くわけじゃないですか。その辺に吐くといい感じしないし?痰吐くために右往左往ですよ。

しゃらくせ~~~!!!

それを全部解決できるのが禁煙!これは思った以上に楽です。ちょっと痰がからんだ時に、その気持ち悪さをこらえつつ飲み込むなんてことをしなくていいわけですから。

よく考えたらよくあんなもん飲み込んでたよな~~。ノドに絡んだタバコの悪いところそのまま胃袋に入れてるようなモンですからね。僕はそれでしょっちゅうおなか壊してました。

・その他

んー、あと女にモテたりするんじゃないですかね(雑)

 

ともかく、その辺でよく見るメリットに追加して、こんな感じのいいとこもあるよ、ってな感じで覚えておいていただけたらこれ幸い。

なにより自分以外のものに自分の行動を制御されるっていうのは結構なストレスなので、お気をつけて。

 

~喫煙者川柳~

愛してる タバコの次に 愛してる

 

頑張っていきましょう!!