無差別ブログ

無差別な世界をつくるために無差別に殴りかかる系ブログ@仙台

【男性必見】浮気をしない男になる唯一の方法

無花果です。

浮気、してますか。僕はしてません。しないコツというのがあるんですね。

とっても簡単なので金玉ついてる皆さんはぜひやってみよう!または恋人にやらせてみよう!!

本日は全編品が無い感じでお送りいたします。

結論から言うと毎朝のオナニーであります。Do your best!

・男の浮気理由は性欲によるものが大きい

もちろん本当に心が離れてしまって、というパターンもあると思うのですが、男性が浮気に走るパターンとしては、性的な欲求不満やマンネリが多いハズです。感覚的な理解でそこは問題ないかと思います。

一応数字としても皆大好き「ニッポンのセックス」より「(パートナーとの)セックスが少ないと答えた方に対して『もっとセックスをしたいと思いますか?』」の図を以下に。男性はセックスへの欲求が大きそうです。

グラフデータ

  参照元ニッポンのセックス|セックスの回数、セックスレスetc

というわけで、この「不足」を埋めるためにパートナー以外の人とセックスをする、というのは自然な流れなのであります。

ちなみに、パートナーがいるのに別の人となんて……とかいう感情的な話は抜き!そこに性欲があり、発散したがる人間がいるという事実で話をしていきたい。俺は冷酷なんだ。

・浮気のコスト意識

浮気にかかるリスクやコストを考えてみましょう。

未婚だと難しいかもしれませんが、結婚したうえでの浮気、離婚となれば慰謝料の相場は最大で300万円程度(アディーレ法律事務所に書いてあった)みたいです。

まぁともかく、「ワンセックス300万」と覚えましょう。

しかしこれはバレてしまった時の場合。バレる確率ってどれくらいなんでしょう。

1回ごとにバレる確率を仮に10%と置いてみます。で、10回ファックしたとして、バレない確率は

9/10の10乗でだいたい35%!

1/3の確率でテンセックス300万まで行けることになります。1回の期待値に直せば「ワンセックス10万円」にまでディスカウントされるわけです。これね、めちゃめちゃ飢えてたら10万くらい出す人は出てきますよ。ましてバレない可能性もまだまだあるんすから。しかもこれ、慰謝料の額としてかなり最大値とってますからね。まだまだ安くなる。

ソープランドが2万~と考えると、浮気の単純なコストはかなり低めであると言ってもいいんじゃないでしょうか。

ちなみに相手を傷つけてしまうとかいう感情的な話は抜き!俺は冷酷なんだ。

・両方を解決する毎朝のオナニー

というわけで浮気をする理由は、強い性欲を、低コストで発散できる、というところにあるわけで、この両方を解決するのが毎朝のオナニーなのですよ!

・性欲を抑えることができる

 これは当然、男性には賢者タイムがありますから、射精からの時間が短いほど性欲は抑えられていることになります。セックス・ゴールデンタイムである夕方以降を冷静に過ごすため、あらかじめ抜いておく、というのが確実なのです。

 本当は仕事が終わった直後に出すのが最も望ましいのですが現実的ではないため、朝、家を出る前に済ませておくのがKOOLなわけです。会社や学校のトイレで出せる猛者はそれでもかまいません。

・浮気へのコスト意識向上

 上には1回10万までなら出す、と書きましたが、それは金玉がパツパツになっているときだけの話です。毎朝出しておけばそもそも性欲が抑えられていますから、10万はちょっとな~~、ってな気持ちになるってものです。

 しかも10万は10回やっての期待値ですからね。これが初犯だったら1発の期待値は30万。こいつぁ、相当な美人でも払えないっすよ。

 そもそもちょっと我慢して家に帰ればDMMが僕を待ってるし?DMMならPCやタブレット各種デバイスどこからでも見れて、準新作から時々セール価格にもなって1本600円とかでAV見れる時代ですよ?これすごくないです?これ大変なことじゃないです?

・副次的メリット

 毎朝出すことによって男性機能は強化されていきます。これをですね、パートナーとのセックスに生かしちゃいましょうよ。ガチガチでいきましょうよ。いつもの流れで「パートナーとありそうな朝」に出さないようにだけ気を付けろ!

 あと朝は時間が無いので、無駄にオカズ探して1時間、みたいなことをしなくなるのも地味に人生の有効活用という点で有効です。

・自らを律する存在であれ

というわけで、下ネタになった途端いつもの倍の分量を書いてしまい恐縮ですが、自分の性欲は自分でコントロールしていきましょう、って話なんですよ。

更に逆に言えばオナニーの回数が多い彼氏は信用できるとすら言えるでしょう!

みんなも朝のオナ活、はじめちゃおうぜ!!