無差別ブログ

無差別な世界をつくるために無差別に殴りかかる系ブログ@仙台


姦通罪とポリアモリー


無花果です。

不倫、してますか?僕は日々恋人からプレッシャーを受けています。してないしてない。

さっき録画してたそこまで言って委員会見てたんですけど、そこで不倫のお話をしてて、姦通罪への言及があったので考えてみようかなという試みです。

所謂ゲス不倫どうすんのよ、って話で、もう姦通罪復活いっちゃいます??みたいな話だったわけですよ。あ、姦通罪は結婚してるのに別の人とセックスしちゃったら刑事罰ってヤツですね。しかも昔の日本だと女性だけ。ひどい話やね。

全体的に反対意見が多くて、曰くそれは個人間の話で良いとか、公権力が入る話じゃないとか。あとこれに反対するってことはまぁ、不倫しちゃってんじゃね~~の~~~???みたいなのもありましたね。

しかし反対の根拠はそれだけにとどまりません!

いやいや、ポリアモリーの人らどうするのよ!と思うわけですよ。ポリアモリーは複数愛とかそういうものね、ggr。

もし姦通罪が男女両方で適用された場合にはポリアモリーな方々はこう、「複数愛証明書」みたいなモノを持ってないといけなくなっちゃいますよね。しかもそれを証明するのなんて難しいわけですよ。どうします?区役所行って僕たち複数愛です!証拠にセックスします!みたいな?非現実的……。

しかもその証明書ってどっちかって言うと踏み込まれたあとに対抗手段として出すものな気がするんですよね、セックス最中に踏み込まれる可能性が消せない。踏み込まれた枕元でズバッと複数愛証明書出したら「あ、サーセン、続けてくださ~い」みたいな。無いでしょ。

まぁとにかく刑事罰にするもんではないですよ。

現時点での不倫の扱いでも、「婚姻関係を持ちながらそれ以外の人とセックスをすること」自体が悪いことじゃなくて、それによって「相手が傷つく」ことが悪いわけですから(法律的にはちょいややこしいみたいですけど、本質的にって意味でね)。

要は、誰も悲しまないのに行動を制限されるのはちょっとよくないよねって話なんですけど。キリシタンでもないわけだし。もう少しファジーな考え方の存在を肯定こそすれ、否定する意味はないですよ。それがイヤだろうがあんたの人生には関係ないわけで。

※もちろんパートナーの信頼を失うような浮気・不倫行為を勧める意図は全くありません。

 

あ、どうでも良いけど番組中で僕が以前の記事で触れた相模ゴムの調査が上がっててフフフってなりました。エロおやじめ。

suzuki129.hatenablog.com